目次

《なんでもコーナー 目 次 》

118 新緑がまぶしい季節、こんな虫たちに出会いました。
(2018/06/05記)

117 黒川清流公園新緑の春!最も気持ちよい季節です。
新緑がまぶしい季節、こんな虫たちに出会いました。
(2018/05/20記)

116 マムシグサ三兄弟に登場してもらいました。
(2018/05/04記)

115 タネツケバナの繁殖方法が面白い!(2018/04/09)

114 アオダイショウ3匹(アオ太、アオ助、アオ吉)に出会いました。こんなに早くは珍しい!
(2018/03/15撮影・記)

113 冬の湧水の流れで生き物を探してみました。
(2018/02/17撮影)(2018/03/14記)

112 ヒレンジャクが二年ぶりに飛来しました。(2018/02/06記)

111 浅川の水量が減っています。『水と緑の町』日野市の用水は大丈夫でしょうか?
日野市環境大学OB会が八王子市・北野下水処理場を見学しました。(2018/01/20記)。

110林床がこんなに綺麗になりました。ホウキのような枝先さてなんでしょう?
(2018/02/23記)

1092018年初日の出と皆既月食を撮りましたので期日が経過しましたが掲載しました。
(2018/02/23記)

108登山家・岩崎元郎さんと歩いたカナディアンロッキーの旅。
氷河から見る地球温暖化そしてマリリン.モンロー主演映画『帰らざる河』のロケ地。
(2017/11/01記)

107 特報!黒川清流公園の湧水は大丈夫か?
黒川清流公園の雑木林と道路を隔て隣接する団地跡に巨大マンション建設。。
(2017/10/02記)

106 枯枝や剪定枝、落葉を被せられ咲かなかった黒川清流公園のタイアザミ。 綺麗に咲いた谷仲山のハチオウジアザミ。

雑木林の管理の難しさを考えさせられます。

二つのアザミはとても似ています。違いはどこでしょう?(2017/12/21記)

105黒川清流公園周辺の水環境・地下水の状況は?
解らないことが多いですが考えてみましょう。
(2017/09/18記)

104 黒川清流公園は人気スポット、沢山の人が訪れています。
訪れた人からもトイレの要望の声が聞かれます。トイレの増設が望まれます。
(2017/08/22記)家庭でツマグロヒョウモンの成長過程が観察できました。

(2017/07/18記)

103家庭でツマグロヒョウモンの成長過程が観察できました。

(2017/07/18記)

102 黒川清流公園にリスはいませんが。
齧歯(げっし)動物とオニグルミ。
昔(2005年)実施した高尾山日影沢の観察会など・・・(2017/04/21記)

101わきにず池の湿地に外来種のカラーが咲いていました。
(2017/06/20記)

100 近くのナンジャモンジャの樹、今年は開花を見ることができました。
(2017/05/26記)

99黒川清流公園のカラスがドラミングや行水。(2017/03/30記)

98 黒川清流公園のヒマラヤスギ雑感。
なんでもコーナーー69(2015/9/29)の追補加筆版です。(2017/03/10記)
(2017/01/01記)

97 コウノトリ特集・・・その1『特別企画展と兵庫県・豊岡市県立コウノトリ郷公園』
日野の水辺にコウノトリが舞い降りてくれることを願って。
(2017/01/01記)

96黒川清流公園と浅川のカワウ&シラサギ(小、中)
(2017/02/26記)

95樹木の形は面白い!
黒川清流公園で女性を連想させる木を見つけました。 (2017/01/23記)

94みんなの環境セミナー『雑木林へGO!』が
11月20日,黒川清流公園の雑木林で行われました。(2016/12/01記)

93カミキリムシにタカラダニ?のように思えるのですが、特定できません。
(2016/11/12記)

92やっとアオバハゴロモに出会うことができました。
幼虫は白い粉のよう。成虫は薄緑色の綺麗な昆虫。 (2016/10/21記)

91シャンソンと映画『パリの屋根の下』(Sous Les Toits De Paris)
マロニエとトチノキ&映画監督ルネクレール・・・シャンソンと花々その◆2016/10/01記)

90我が家のセッコク複数株が九月に開花しました。
異常気象が原因でしょうか?セッコクの気根とは?(2016/09/18記9/26追記)

89ドロバチが穴に出たり入ったり、
エントツドロバチ(オオフタオビドロバチ)も巣作り作業?
(2016/09/10記)

88我が家のガレージに大きなキアシナガバチの巣!やもなくハチ退治をしました。
(2016/09/10記)

87宝塚歌劇のテーマ曲『すみれの花咲く頃』(Quand Refleuriront Les Lilas Blancs)
ところ変われば名前も変わる・・・シャンソンと花々その
(2016/08/25記)

86およそ350年前に農民、一商人の力が造り上げた箱根用水・湖尻トンネル!
数年前、箱根用水・湖尻峠(用水トンネル)を歩く。    
(2010/11/10訪問・写真)(2016/08/10記)

85サルオガセはどんな植物!?2014年栂池自然園にて

(2015/03/01)の再掲載です。(2016/7/17記)

84日野市環境情報センター(愛称・かわせみ館)が新築移転します。
黒川清流公園・わきみず池・南に2017年4月オープン予定です。
(2016/07/01記)

83日本最大級のドイツトウヒの森を見に行きました。
(2012/09/27訪問2016/05/21記)

82多摩平団地竣工記念・「かどで」の像(狩人の像)その後の状況ご存知ですか?
1960年(S35)〜2002年(H14)まで40年以上豊田駅北口ロータリーに建立されていました。
(2016/04/16記)

81たぬき公園のかわった風景(たぬき公園続報)
(2016/04/01記)

80黒川清流公園雑木林の嫌われ者《アズマネザサ》が伐採され林間林床が綺麗になりました。
でも楽しみと寂しさの複雑な気持ちです。(2016/03/10記)

79タヌキ公園(天神社址)近くの池と小便小僧
(2016/02/25記  4/18画像追加)

78明治〜大正〜昭和を生きた詩人・田中冬二はこの地(日野市豊田)に居住しました。
たぬき公園(天神社跡)は我が家から3分黒川清流公園への途中にあります。(2016/02/22記)

77黒川清流公園の湧水の流れ。

ひょうたん池から地下に潜った黒川の流れをたどると。

(2016/02/07記)

76日野市環境大学OB会の皆さんが放射能測定を続けています。
黒川清流公園の放射能数値はどの位?
(2014/02/20撮影2016/01/20記)

75最近明治初期に来日したイギリス人女性旅行家・紀行家イザベラ・バードが話題になっています。
以前イザベラ・バードの足跡をたどる旅をしましたので紹介します。(2010/9/30〜10/02旅・撮影)
(2016/01/01記)

74森は楽しい!!人なつっこそうな感じの人面樹木に会いました。
八幡平・県民の森にて
(2015/08/21撮影12/10記)

73みんなの環境セミナー「日野の雑木林は今〜雑木林を歩いて考える」が11月21日行われました。
(2015/11/22記)

72黒川清流公園の帰化植物
(2015/11/16記)

71東洋一の名湧水・柿田川湧水を訪ねる!

市民が始めたトラスト運動が市・県・環境庁を動かし湧水・清流を復活。

(2015/4/6訪問・撮影)(2015/11/01記)

70『青は日本の色』自然界でも青い花は稀で、染料も青色を出す天然素材は二つくらい。
樹木・クサギの実は青色を出せる色材です。
(2015/10/15記)

69今年(2015)はヒマラヤスギのマツボックリ(球果)が
沢山なりました。(2015/09/29記)

68日野市と三島市は昔から『水の郷』、『市の鳥はカワセミ』
日野市と三島市は何かつながりがあるの?

水が涸れ汚れた源兵衛川・・市民運動が行政を動かし昔の清流をよみがえらせます。
三島の水辺を訪ねてみました。 (2015/4/09訪問・撮影)(2015/9/16記)

678月〜9月黒川清流公園の遊歩道を歩くと
こんな光景にであいます。(2015/09/03記)

66黒川清流公園の隣接地に巨大マンション。
マンション工事が始まりました。(2015/08/18記)

65夏の旅行シーズンにあたってその

食虫植物モウセンゴケがトンボを捕獲!秋田県須川湿原にて
マレーシア熱帯ジャングルの野生食虫植物ウツボカズラ&キャメロンハイランドと松本清張
(2015/07/25記)

64アズマネザサが茎で枯葉を刺したまま成長!串刺し状のものも見られます。(2015/8/07記)
(2014/8/31〜9/04写真、画像、2015/07/15記)

63夏の旅行シーズンにあたって、その

閣議決定『千歳川放水路計画』をストップさせた17年にわたる住民運動・・守られた環境・・その現地を訪ねる。
日野市にもつながるストーリーとは?
(2014/8/31〜9/04写真、画像、2015/07/15記)

62カルガモの赤ちゃんがデビューしました。一人っ子ですが元気です。(2015/7/04記)

61ホタルの光に歓声!!豊田の湧水の水辺で『ホタルの夕』がひらかれました。
一昨年(2013年)に続き今年もUさん宅で行われました。(2015/06/20記)

60浅川の河川敷、土手にキジが元気な姿を見せてくれました。
しかもご夫婦(ツガイ)です。沢山子孫を残して欲しい。(2015/04/30撮影06/10記)

59ムサシアブミ消える。!!今年(2015年)芽がでませんでした。
原因は昨年、一昨年の盗掘。
貴重な植物の盗掘は許せません!!(2015/5/24追加)

58ここはおすすめ!!大自然につつまれた信州『中房温泉』は温泉天国!!
33〜38億年前の太古の地球の再現です。!自然科学、環境学習にも最適!
ぜひお出かけください。(2015/05/10追加)

57カルガモのオスがメスをめぐって大バトル!!
黒川清流公園大池遊歩道にて。(2015/5/01記、撮影4/29)

56黒川清流公園の雑木林は東豊田緑湧会の皆さんが
緑地保全してくれています。ありがとうございます。(2015/04/20記)

55春です。カルガモも熱い恋の季節。
黒川清流公園のカルガモは何年も見ていますが見たのは始めてです。
わきみず池(2015/3/27記)

54黒川清流公園に1本あった貴重なキハダが伐られてしまいました。
伐られたのは雌株です。>残念!!(2015/03/07記)(2015/3/27追記)

53サルオガセはどんな植物!?2014年栂池自然園にて

(2015/03/01追加)

52,黒川清流公園のヒレンジャク、キレンジャク
寄生植物ヤドリギと着生植物セッコク(2015/02/04記)
(2015/2/20追記)

51,八ツ場ダム・本体工事始まる。(2015/01/21追加)

現地を歩いてきました。